グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トピックス

ホーム  > トピックス  > 日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウムにおいて、鈴木・脇谷研究室の窪田誠明さん(修士2年)が最優秀賞を、杉田秀次さん(修士2年)が奨励賞を受賞しました.

日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウムにおいて、鈴木・脇谷研究室の窪田誠明さん(修士2年)が最優秀賞を、杉田秀次さん(修士2年)が奨励賞を受賞しました.

2014年9月9日(火)〜11日(木)に鹿児島大学で開催された日本セラミックス協会第27回秋季シンポジウムにおいて、工学研究科電子物質科学専攻修士2年 窪田誠明くん(鈴木・脇谷研究室)が最優秀賞を、同修士2年 杉田秀次くん(鈴木・脇谷研究室)が奨励賞を受賞しました。


窪田誠明くん

杉田秀次くん