グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トピックス

ホーム  > トピックス  > 工学研究科電子物質科学専攻 修士1年 山本千智さん(下村研究室)が、応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会主催の討論会においててベストプレゼンテーションアワードを受賞

工学研究科電子物質科学専攻 修士1年 山本千智さん(下村研究室)が、応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会主催の討論会においててベストプレゼンテーションアワードを受賞

工学研究科修士1年の山本千智さん(電子物質科学専攻)が、2014年9月26日(金)〜9月28日(日) につくば市で行われた、応用物理学会 有機分子・バイオエレクトロニクス分科会主催の「第 5 回 有機分子・バイオエレクトロニクスの 未来を拓く若手研究者討論会」においてベストプレゼンテーションアワードを受賞しました。講演題目は「DSC用酸化チタン電極における焼結処理中のガス組成の影響」です。